時代が追いついた!暗鬱な世界観にハマる岡部閏・おすすめ傑作選

「理不尽・陰鬱な世界」「奇抜・意地悪な設定」「家族・友人の絆」が胸に刺さる、中毒性の高い岡部閏先生の作品をご紹介。代表作のアニメ配信が決定した今注目の漫画家です!


絶望少女がサイケに戦うダークファンタジー『世界鬼』

義理の家族から暴力・虐待を受け、全てに絶望する少女「あづま」。彼女の前に突如現れ、世界を破壊し始める怪物「世界鬼」。6人の男女と共に異空間に招かれ、怪物との戦いに巻き込まれていくダークファンタジーです。

岡部閏のおすすめ・傑作『世界鬼』
ペットを殺され、義理の兄に殴られる。最悪の家庭環境。[岡部閏,『世界鬼』, 裏サンデー, 2019, ep.1, p.8-9.]
突如現れた怪物が街を破壊 [岡部閏,『世界鬼』, 裏サンデー, 2019, ep.2, p.6-7]

一見すると、巨大な敵と戦い世界を救うという漫画の王道を行く物語ですが、不条理で意地悪な設定や狂気じみた仲間など、絶妙なスパイスがクセになり、最後まで読者を離さない作品です。虐待を受ける主人公のほか、主要人物が麻薬依存症やセックス依存症など、ハードな内容が多く、読む人を選ぶ作品ですが、好きな人は一気に読み切ってしまう魅力があります!

岡部閏先生のおすすめ漫画『世界鬼』
現実に絶望した少女が怪物に挑むダークファンタジー
ComicAddictでレビューを確認

仮想空間で繋がる家族の物語『グッド・ナイト・ワールド』

2023年10月12日よりNetflixでアニメ配信が決定した岡部先生の代表作。ネットゲーム内で擬似家族として活動している最強の4人組が、実は現実世界では本当の家族。リアルでは家庭環境は最悪な一方、ネットではお互いが気が付かずに、理想の家族としてプレイ。第1話からインパクトのある導入で先が気になること間違いなし!

赤竜の首を引き裂くシーン。一番高く売れる竜胆は無しか・・と舌打ちする赤羽一家のイチ
岡部閏, グッド・ナイト・ワールド(1),(裏少年サンデーコミックスKindle版), 小学館, 2016, p.11
吹き出し「今、帰ったぞ」彼らは知らない。互いになにも
岡部閏, グッド・ナイト・ワールド(1),(裏少年サンデーコミックスKindle版), 小学館, 2016, p.43

『世界鬼』にも共通する「不条理」「絶望」「凄惨な家庭環境」の要素がファンタジーに混ざり、クセになる鈍色の作品になっています。時として、救いのない世界に、他者との絆が美しく光るのも魅力です。

グッドナイトワールド1巻のパッケージ

ComicAddictでレビューを確認

幽霊から始まるホラー冒険譚『夜人』

幽霊が見える少女と幽体離脱ができるようになった少年たちが、ある日を境に異形の存在との戦いに巻き込まれていく物語。ホラー、異能力バトル、アドベンチャーの要素があり、先の見えない展開にワクワクする漫画です。

おすすめのホラー漫画『夜人』
幽体離脱で遊ぶ少年たち [岡部閏,『夜人』, 裏サンデー, 2018, ep.2, p.11-12]
異形の幽霊と対峙するシーン[岡部閏,『夜人』, 裏サンデー, 2018, ep.3, p.18]

ホラーの中に、中学生特有のやり取りをコミカルに反映させているので、シリアスと笑いのバランスが絶妙です。冗長な説明もなく、テンポも良いので、おすすめです!

岡部閏先生のおすすめ漫画『夜人』

ComicAddictでレビューを確認

 

以上、岡部閏先生のおすすめ作品でした。
気になった方はぜひ読んでみてください!

Nico, 編集長

マンガ好きの両親から生まれたマンガ狂い。欧州最大級のカルチャーイベントで運営・通訳を経て、『ComicAddict』の編集長に就任。

Nico, 編集長 has 38 posts and counting. See all posts by Nico, 編集長